ホーム » 阿部浩子の政策 » 安心して住み続けられる街づくり

安心して住み続けられる街をつくります!

バリアフリーの街(福祉の街)

  • 区有施設を含めた地域のバリアフリー化、区民一人一人の心のバリアフリー化を目指します。
  • 田町駅東口を中心とした芝浦・港南・海岸地区へのコミュニティバスを実現します。
  • 障害支援費制度にともない、安心できるサービスの提供につとめます。
  • 特別養護老人ホーム待機者の解消、高齢者住宅やグループホームの建設を支援し、誰にでも使いやすい介護サービスの充実を目指します。
  • 地域福祉の充実で在宅サービスに力を入れ、ホームヘルパーの24時間体制でついのすみかを港区に。
  • 高齢者の1人暮らしの支えあいネットワークの拠点を充実させます。

安心して住み続けられる街

  • 地域ボランティアやNPOの支援・育成に力をいれます。
  • 公共施設の耐震化をはかり、誰もが防災ネットワークに参加できる仕組みづくりにつとめます。
  • 駐輪場を増設し、放置自転車ゼロの街を目指します。
  • 路上駐車ゼロの街を目指します。
  • たばこのポイ捨てのマナー向上を図り、吸殻のないきれいな街にします。
  • 芝浦・港南・海岸地区い救急設備がある総合病院を誘致します。
  • お台場地区でゆりかもめ線の往復割引サービスの実現をします。
  • 区民健康診断で、疾病予防に力を入れます。

電話番号 社民党 港区議会議員 阿部浩子公式サイトお問い合わせ